涼風紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽しかったパース旅行

<<   作成日時 : 2006/02/10 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


真夏のオーストラリアから 真冬の北海道に帰ってきたわけですが
正直 帰りたくはなかったですね〜。
寒いの苦手な私にとっては 暑いほうが 我慢できる体質なので・・・。

さて、
パースは オーストラリアの西にあり、東のシドニーやケアンズとちがって 
あまり観光地としては まだ有名ではないですね。

でも今回 行って見て 街も電車もバスも すごくきれいで びっくりしました。
街の循環バス「キャット」は 誰でも利用できる無料のバスです。
他に 高速道路も無料でした。
消費税は 高くても 市民とって良い税金の使い方してる国なんです。
日本の税金も そうであってほしいです。

港町 フリーマントルは パースから電車で約30分。
ヨットハーバーやビーチ 週末のみ営業するマーケットがあり
そこへも キャットで回れます。
マーケットは お土産とフルーツを買いました。
ビーチは ほんの数時間だけいましたが 人が少なくて のんびりできました。

4日間のバックパッカーツアーは これは オススメ です。
(westernXposure : http://www.westernxposure.com.au/)
妹が 現地で手配してくれたツアーなので すべて英語のガイドです。
もちろん日本人だけではなく イギリス人 ニュージーランド人 フランス人夫婦も一緒でした。
日本人は ワーホリ中でラウンドしてた人や留学中の人でした。
英語は あまりしゃべれないけど みんなでご飯の支度したり 卓球したり 和気藹々でしたよ。
もっとしゃべれたら もっともっと楽しかっただろうな〜。

ツアーは NICK(ガイド兼ドライバー)運転のバスに乗り 北へ往復2000キロの旅でした。
パースを出ると 車もほとんど走っていないまっすぐな道をひたすら走り まず「ピナクルズ」へ。
ここは 私が行きたかったところで やはり不思議な景色でしたね。
永い年月で いろんな形や風景って変わっていくんですね。
「kalbarry national park 」 小さなグランドキャニオンみたいな渓谷で感動しました。
「monkey mia」 イルカそしてペリカンをこんな間近で見たのは 初めてで 可愛かったです。
「eagle bluff」 ここは シャーク湾を高台から見下ろす場所。ビーチには下りれない。
なぜなら シャークが沢山泳いでるから・・・。
はっきりとは 見えない遠さなんだけど 確かにシャークだった!!
それも沢山・・・。下りるもんじゃない。
「shell beach」 真っ白できれいな貝殻のビーチ。 貝殻拾って帰ってきました。
とにかく 色々な体験ができて 良かったです。
ドライバーもNICKで良かった。 ユーモアもあって陽気なおじさんでした。
ガイドによっても 旅の良し悪しがあるのでね〜。

初日から 帰国まで いろんなハプニングはありましたが、どれも良い思い出です。
機会があれば パースへ行って見てください!
私も また行きたいです。

アルバムもUPしました。
見てくださいね。

オーストラリアの不思議100
オーストラリアの不思議100

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックから飛んできました^^
わたしは東と中央しかいったことなくて、西!とくに
パースにはいつか行きたいと思ってるんです♪
世界で一番住みやすい場所〜っていわれてるし・・!!
バックパッカーツアー、参考にしますw(o´ω`o)
ん〜まずは、英語をがんばりますね☆
ユッコっこ
2006/04/02 01:21
はじめまして〜
パース とてもきれいな町で良かったですよ。
バックパッカーツアーはおすすめです。 
機会があったら是非参加してみてくださいね。
suzu
2006/04/21 17:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽しかったパース旅行 涼風紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる